味皇

果肉色濃く、極強粉質
味の王様!!

1.果実は1.8~2.0kgの大玉。特に玉の揃いがよく、黒緑色で扁円形。
2.肉質は強粉質で甘味も強く、大変おいしい。
3.草勢は強く蔓太、大葉で葉柄強く、葉折れ倒伏は少なく風に強い。ウドンコ病の発生も少ない。
4.雌花着生は従来品種程度だが、草勢が強くなるとやや花芽の着生がばらつくので、育苗はポット栽培として、若苗定植は避ける。
5.開花後45~50日で成熟する中早生種。

栽培のポイント

※栽培のポイントや特性は産地・栽培時期により
変わるため注意が必要です。

1.味皇は樹勢が旺盛なので、育苗時にストレスを与えるように行い樹勢を抑制して定植する。

特性-1

草勢    :極強
葉柄長   :長
葉色    :極濃緑
葉大小   :大(やや丸)

特性-2

果形    :扁円
果皮色   :極黒緑
果重    :1.8~2.0kg
果肉色   :濃黄
食感    :粉質
食味(糖度):高

特性-3

成熟日数  :45~50日
積算温度  :900~950℃

作型図
ロゴ