夢誉

晩抽性で肌がきれい!!
春~初夏どりに適する品種

1.秋ダイコンの形質を持った晩抽性品種。
側根が細く、肌がたいへんきめ細かく美しく、
揃いが良い。
2.根部は肥大性が良く、収穫物の揃いは抜群で
ある。
3.葉は比較的小葉なため、多肥栽培でも葉勝ちに
なりにくく、根部と葉のバランスがよい。
4.イオウ病やモザイク病に強く、横縞症の発生も
少ない。

栽培のポイント

肥料管理は基本的に生育中盤以降に肥効が高まるようにすることが好ましい。肥大性はあるので、それほど多肥にする必要はない。但し肥切れには十分な注意が必要。地力を考慮した上、窒素12kg、リン酸15kg、カリ12kg程度(10a当たりの成分量)を目安に施肥する。地力が十分にある場合は、無施肥栽培も可能。
株間24~27cmの3粒播きとする。播種後には登録農薬を適正に使用し、害虫防除をする。
マルチ・トンネル栽培を行う際は、播種数日前にベッド作り、マルチ張り、トンネル被覆を行っておき、あらかじめ地温を上げておくことが、より好ましい。
本葉5~6枚期頃に間引きを行う。近年、異常気象等により病害虫が多発しており、それらの発生を防ぐため、間引き時期頃に必ず予防散布を行うこと。
農薬使用の際にはラベル・説明書等により、登録の有無および使用方法・使用時期・使用回数などを必ず確認し、正しい農薬使用方法に従って使用すること。

特性-1

根形   :総太型
首色   :鮮緑
根長   :37cm
根経   :8cm

特性-2

晩抽性  :優れる
耐寒性  :特に優れる
晩ス性  :特に優れる

生育日数

60~65日

作型図
ロゴ